*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
パズル城の王子?!


ワンコロ執事が言うには・・・

この王室の扉の門番の龍神さま を笑わす事ができないと
扉が開かないらしい・・・


プイプイちゃんは、得意のダジャレを披露した。


「  ねぇ ムーちゃん♪・・・ こんな へんてこな龍 見たことありゅう?? 」


しーーーーーーんっ・・・



「  ねぇねぇ ムーちゃん! この龍の神様・・・ すごい変な顔してるよね・・? 」

「 これって、もしかして ドッキリカミラ?? 」



しーーーーーーんっ・・・



シマウマムシャムシャ(ライオン)のぬいぐるみのムーちゃん を使って
必死で龍神さまを笑わそうとしてる プイプイちゃん。


それを見ていた・・ 小さな保安官の トボトボ が・・・


「  えぇぇ~~いっ!  わしにまかせろっ!! 」


って言うと・・・


「  18番! トボトボ・・・ 浪花節を歌いますっ!」

って、言うと・・・ ピストルをマイク代わりにして・・・


「  逃~~げ~~た 女房にゃ~~ 未練は~ないが~~
お乳ほしがる~~ この子がかわいい~
子守唄など 苦手な俺だが~~ 馬鹿な おとこの~~なにわ~~ぶしっ・・ 」

ペチッっ!!


「  あんた、保安官のくせに!! 何歌ってんのよっ! 」


って、プイプイちゃんがつっこんだっ!




ガチャっ!!


なんと!! 龍神さまが トボトボの浪花節を聞いて・・
笑顔になって、手に持ってる鍵穴の玉に鍵を差し込んだ。



ギギギィィィ・・・・

って、王室の扉が開いた。



「  ああ~♪  やっと 夢の王子さまに会える~~♪ 」


って、プイプイちゃんはドキドキしながら 扉の中の王室に入った。




パズル城の王子




「  やぁ・・・! よくいらっしゃいました・・・ 」


「  カエル・・? 」

 

テーマ : 不思議な不思議な物語り・・
ジャンル :

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール
空想世界「しずわーる♪」STAFF

Ren♪Shizuhara。。

Author:Ren♪Shizuhara。。
     ( サクラ色の天使♪)

不思議空想作家を夢みる絵描きの
かわいくて おちゃめな女性♪ぷっ。

カテゴリー
あくせすかうんたー
来てくれてありがとっ♪
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク