*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪者の正体??



「  カエルの王子さまなんて・・・ ヤダっ!! 」

プイプイちゃん♪は、めちゃめちゃ がっかり・・・


「  でも・・?  もしかして・・・ 」

「  悪魔の呪いで・・ カエルにされてるとか・・? 」

どうしよう・・・ そうだったら・・??


夢見る少女 プイプイちゃん♪は、ひそかにそう思っていた。


「  わたしのキスで・・ 素敵な王子さまになっちゃったりして・・ 」

でも、カエルのままだったら、損するし・・・


プイプイちゃん♪が、悩んでいたら・・・
また、あの声が プイプイちゃん♪の耳に聞こえてきた。



「  助けてください・・・  私は夢の城の王子です・・・・  」


どうやら、その声は・・・ 玉座の床から聞こえてくる・・・



「   うぎゃああ~~っ!!  」


その時・・  急に 小さな保安官のトボトボの叫び声がっ!!


なんとっ!! トボトボが カエルの舌に巻かれて・・
今にも食べられようとしていたっ!!!


プイプイちゃん♪は、必死になって・・・
そのカエルの王子の舌をつかんで、トボトボを助けようとした!!


プイプイちゃん♪が、頭にかぶっている魔法使いの帽子で
カエルの顔をふさぐと・・・・



ぼわわわ~~~んっ!!


って、カエルの王子が、姿を変えたっ!!



カエルのフェルトマスコット



「  カエルのフェルトマスコット ?? 」


プイプイちゃん♪たちは、あっけにとられていた。



「  どうゆう事・・? やっつけちゃったのかしら?? 」

「  もしかして・・ この子が悪者だったのかしら? 」


「  すると・・ 本物の王子さまは、今頃・・・ 」


夢見る少女 プイプイちゃん♪は・・・
素敵な王子さまが、目の前に現れる事を期待して・・

少し上を向いて、目を閉じながら、王子さまを待った。

 

テーマ : 不思議な不思議な物語り・・
ジャンル :

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール
空想世界「しずわーる♪」STAFF

Ren♪Shizuhara。。

Author:Ren♪Shizuhara。。
     ( サクラ色の天使♪)

不思議空想作家を夢みる絵描きの
かわいくて おちゃめな女性♪ぷっ。

カテゴリー
あくせすかうんたー
来てくれてありがとっ♪
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。