*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天の国の中へ・・・


「  ねぇ・・ あなたは、どうして天の国に行きたいの・・? 」


って、プイプイちゃん♪は、包帯だらけの猫に聞いた。



「  オレを、こんな姿にしやがった奴を 殴りに行くのさっ!! 」


プイプイちゃん♪は、ちょっとびっくりしたけど・・・
その猫の思いつめてる姿を見て、応援したくなった。




「  じゃあ、見つからないようにプイプイの服の中に隠れて! 」


って、プイプイちゃん♪は言うと・・・
包帯だらけの猫を赤い服の背中に入れた。




「  あなたも 来るのよぉ~~ ♪ 」


そして、プイプイちゃんは、ムラサキ天使の 天天♪に言った。



「  オッ  オイラもかっ??  」

「  見つかったら・・ オイラ・・ すごい罰をうけるんだぞっ! 」


天天♪は、ものすごく嫌がった!!!



「  あなた、透明になれるんでしょ・・♪  」


って、プイプイちゃんは言った。


「  オマエっ!!  どうして、それを知ってるっ!! 」


天天♪は、びっくりして言った。


天天♪が最初に現れたときに、プイプイちゃん♪は
それを見ていた。


「  ちっ!  しょうがないなっ・・・  

実は、オイラも一度、天の国の中へ行ってみたかったんだがやっ! 」



そうゆうと、天天♪は、姿を消して・・・
プイプイちゃんとともに、再び あのナマズの門番がいる所に行った。




「  おいこらぁっ!!  ナマズヒゲっ!! 」


いきなり プイプイちゃん♪は、門番に向かって言った。


(   ひえぇぇぇぇえええええ~~~!!  )


透明になってる 天天♪は、プイプイちゃん♪の後ろで
声を出さずに 驚いた。



「  おまえ~~! こいつが、天の国から脱走しておったぞっ!! 」


って、プイプイちゃん♪は偉そうな態度で、
天の国の ナマズの門番に、ロクじい♪の首を掴んで差し出しながら・・
怒って言った。


「  もっ!  申し訳ありませんっ!! アカ天使殿~~~っ! 」

さっきまで、いばってた ナマズの門番は、
ひれ伏しながら・・・・ そう言った。


「   もういいっ!! 私が中に届けるから 門をあけなさいっ!! 」


って、プイプイちゃん♪は、すっかり アカ天使になりきって
門番に命令した!!



「   ははっ! おおせの通りにっ!! 」


って、言いながら、門番は 天の国の門を開けたっ! 




プイプイちゃん♪たちは、まんまと天の国の中へ入っていった。



「   どう? どう??  簡単に入れちゃったぁ~っ♪  」


って、プイプイちゃん♪は、嬉しそうに言った。



「   オマエ・・ ムチャクチャ度胸があるがやっ!  」


透明になってる天天♪が、プイプイちゃんの耳元で小さくつぶやいた。



「   おい~~~~っ!  結局、わしも中に入ってまったじゃねぇか~! 」


って、魔法使いの ロクじい♪が、プイプイちゃん♪を見ながら
うらめしそうに言った。


「  いいじゃんっ!  ロクじい♪  死んでるんだし・・・  」



「  ええいっ! それを言うなってっ!!
 わしは、まだ気持ち的には、生きとるんだでなぁ~~! 」


「   でもよ~~ ここの住人、死んでるんだろ~~?? 
ゾンビみたいのが出てきたら、わし・・・  ショック死 するかもなぁ~~ ? 」


って、ロクじい♪は あたりをキョロキョロ見ながら言った。



「  だから! 大丈夫だって~~♪  ロクじい♪ もう死んでるんだってっ! 」



プイプイちゃん♪たちは、天の国の中を てくてく歩いていくと・・・

向こうから、誰かがやってきたっ!



「  ぽっぽっぽっっぽ~~~~~~んっ! 」

「  ぽっぽっぽっっぽ~~~~~~んっ! 」

「  ぽっぽっぽっっぽ~~~~~~んっ! 」





幽霊?




やってきたのは・・・

懐中時計を見ながら、独り言をつぶやいている紳士だった。




「   あれっ?  あの人・・・ 足がない??  」


「  やっぱり!!!  幽霊じゃぁぁぁああああっ!! 」


ロクじい♪は、プイプイちゃんの胸に飛びついた。


 

テーマ : 不思議な不思議な物語り・・
ジャンル :

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール
空想世界「しずわーる♪」STAFF

Ren♪Shizuhara。。

Author:Ren♪Shizuhara。。
     ( サクラ色の天使♪)

不思議空想作家を夢みる絵描きの
かわいくて おちゃめな女性♪ぷっ。

カテゴリー
あくせすかうんたー
来てくれてありがとっ♪
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。