*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暴力アカ天使に見つかった。


ちりんちりんちりん~~ ♪


首につけた大きな鈴を鳴らしながら・・・
包帯だらけのネコ は・・・ その女の子に飛びかかると


ポカッ!!

って、女の子の頭を殴った!!!


「  ばかやろうっ!! 」

「   オ・・  オレなんかを助けやがってっ!! 」

「  オマエが、死んでどうするっ・・・・ 」


ポカ・・・  ポカポカ・・・・

包帯ネコ は、何度も女の子の体を叩いた。

目に、いっぱい涙をためながら・・・・


「     ばかやろう ・・・・・   」



「  ウンコクサイ~~~ 」

その女の子は、胸に飛び込んできて
涙を流しながら、自分を叩いている ネコを
おもいっきり抱きしめた。




「   どうゆう事・・・・ ?? 」

って、プイプイちゃん♪は、その光景を見ながら言った。


天の国のおちこぼれ天使・・・ 天天♪が
二人の過去をのぞいてみた。


「  どうやら・・・ そのネコ、 生まれた時から野良猫で・・
自由気ままに、公園で ひとりぼっちを楽しんでたところに
その女の子が、毎日現われるようになって・・・

ウンコクサイ♪って、勝手に名前をつけられて
ひとりの気ままな人生を 邪魔されたみたいだがや。」



「  でも、ある時・・・ その ネコが 道路で昼寝をしてた時に
バイクがものすごいスピードで走ってきて・・・

それを助けようと、女の子が ネコ の代わりに バイクにひかれて
この天の国に つい最近やってきたみたいだな・・ 」



・・・って、 透明になって姿を消してる天天♪が
プイプイちゃんの耳元でつぶやいた。



「  そうなの・・?  かわいそうだね・・・  」

って、プイプイちゃんは、ポツリと言った。


「  でも、あのネコ・・・  仕返しするって言ってたけど・・・  」






「  おいおいおいおいっ!! 」

「  なんだぁ~~? おまえはぁ~~?? 」


って、 そこへ、本物の アカ天使が現れた。




暴力アカ天使




「  おまえ! まだ生きてるのに 何でここにいるっ?! 」


その アカ天使は、包帯ネコ の首をつかんで・・・
顔を じろじろ覗き込みながら言った。


「  げげっ!!! あいつ・・・ 天の国の中でも
一番嫌われてる 暴力アカ天使 だがやっ! 」

って、天天♪は、プイプイちゃん♪に言った。




「  だれだっ!! こいつを この天の国に入れた奴はぁ~?? 」

って、あたりを見回しながら・・・ 暴力アカ天使は 叫んだっ!



「  へっへ~~  私だよ・・ ♪ 」

って、アカ天使の格好に変身した プイプイちゃん♪が、
手を高くあげながら言った。



「  おまえ!!! こんな事して
ただで済むとおもってないだろうなぁ~! 」

「 重罪だっ!! イカズチの刑に処するっ!! 」


って、暴力アカ天使は・・ プイプイちゃん♪に近づいてきた。


そして、今まさに・・・ 暴力アカ天使が プイプイちゃんに
イカズチの刑を執行しようとしたとき!!



「  待てっ!!  そのネコ を、この国に入れたのは・・
オイラがやった事だがやっ!! 」


・・・・・なんと!! 
天天♪が、いきなり姿を見せて そう名乗り出た!!


 

テーマ : 不思議な不思議な物語り・・
ジャンル :

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール
空想世界「しずわーる♪」STAFF

Ren♪Shizuhara。。

Author:Ren♪Shizuhara。。
     ( サクラ色の天使♪)

不思議空想作家を夢みる絵描きの
かわいくて おちゃめな女性♪ぷっ。

カテゴリー
あくせすかうんたー
来てくれてありがとっ♪
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。