*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
サビサビガン 最後の一発
2005/10/08


|||||||||||||凹[◎凸◎;]凹|||||||||||||ガビーン!
σ(o・ω・o) のロボが・・・・ロボが・・・・やられるなんて・・・・
嘘だ~~やばい!とりあえず。。。。。。。。
タッッタッタッタッタッタタタタタタタ!(;ーー)ノノ ニゲロ~~



妖精の国の物語り047
原みつる



“○( ̄ ̄ ̄0 ̄ ̄ ̄〃)○” どきどき
ロボット壊されちゃうのかな~(━┳━∇━┳━)ダー
そんなことより・・・・見つからないようにしないと   (゚◇゚oi)汗タラリ



妖精の国の物語り048
原みつる

ハゲ博士は、近くの草むらに 身を隠した。





ジャキーン  ジャキーーン  ジャキーーーーン!

妖精の国の物語り049
静原 恋♪


キラは、レインボウソードを思いっきり振り落とした。

倒れていた博士ロボを木端微塵に粉砕した。
しかし、博士の姿はそこになかった。


キラ : 「 あのウーパールーパーめっ! どこに行った?」






草むらに隠れている ハゲ博士を リトルプリンセスが見つけた。


そして、ちびのが持っていたサビサビガンを博士に向けて・・・・



妖精の国の物語り050
すずの♪


「よくも私の裸見たわねっ!! こらしめてやるーー!」

ちびのが持っていたサビサビガンの最後の一発を
リトルプリンセスが博士めがけて撃った!!




しかし、サビサビガンは 人間の博士にはきかなかったのである!


博士 : 「(ΦωΦ)ふふふ・・・・ちびの~おぉぉぉ~」
「後ろに隠れているのはリトルプリンセスではないか!」

「ちびの~親を裏切って妖精となかよくするとは・・・」



妖精の国の物語り051
原みつる♪



ちびの : 「パパ~ゆるちて^^;・・・」

リトルプリンセス : 「こっちに来るな~」

ちびのは目に涙をいっぱいためてふるえていた。
なんかオシッコをチビってしまったみたいだった。


どうなるちびの・・・?  どうするプリンセス・・・ ??
博士に捕まってしまうのか~~!!


 

テーマ : 不思議な不思議な物語り・・
ジャンル :

Secret
(非公開コメント受付中)

なつかしのコメ・・・
すずの♪ 博士に撃っちゃったけど、よかったかなぁ。。。
2005.10.09 09:07

静原 恋♪ OK! ナイスっ♪  リトルも喜んでるYO
2005.10.09 11:36

原 みつる 。・゚・(ノ∀Φ)σ・゚・。いーーひっひっひっひ!
サビサビガンは金属しかききめないんだじぇ~
博士はなんともなかった!。・゚・(ノ∀Φ)σ・゚・。いーーひっひっひっひ!
2005.10.09 14:57

静原 恋♪ はたしてそーかなっ??
2005.10.09 23:50

静原 恋♪ ついでに、 もしキラがそれを聞いたら・・・
「てめえの下の方についてる2つの金属は、もうとっくに錆てるもんな!」
って、言ってるねっ! 
2005.10.10 00:14

すずの♪ ああっ! そうだったのか! 考えたらそうだよっ!(プッ!
っていうか、↑キラの言葉が笑えるっ!(サイコウ!
2005.10.10 19:14

原 みつる あら~おげひんね~
もっとお上品なお話ししてね~
2005.10.11 00:04

静原 恋♪ か~~~っ    ぺっ!!
2005.10.11 00:24
プロフィール
空想世界「しずわーる♪」STAFF

Ren♪Shizuhara。。

Author:Ren♪Shizuhara。。
     ( サクラ色の天使♪)

不思議空想作家を夢みる絵描きの
かわいくて おちゃめな女性♪ぷっ。

カテゴリー
あくせすかうんたー
来てくれてありがとっ♪
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク